Value Wedding

一日だけど、一生のこと 私たちの想い

結婚式に真に向き合うバリューマネジメントグループ

「一日だけど、一生のこと」
おふたりの人生を
結婚式を通じてサポートします

私たちが掲げる「一日だけど、一生のこと」
おふたりがこれまでの人生でお世話になった方々みんなが一同に『同じ場所』『同じ時間』『同じ感動』を共有する場、それが結婚式です。
結婚式のその一日が最高の一日になれば、結婚式後の人生も良い方向に進んでいきます。つまり、私たちは結婚式を通じて、おふたりの結婚式のあとの結婚生活、おふたりの「人生」と向き合っていると考えています。

スタッフは
おふたりの気持ちの代弁者です

おふたりが夫婦になるけじめの日である結婚式は、大切な方々に感謝の気持ちを表すおもてなしを。
結婚式当日にお手伝いさせていただくスタッフは、おふたりの感謝の気持ちをゲストのみなさまにお伝えする代弁者です。ですから私たちは「100点のサービス」に加えて「100%のおもてなし」を追究しています。

「会場専属スタッフ」が
究極の顧客満足をご提供します

「100%のおもてなし」。
それは、「全てのお客様にそれぞれ最適のサービスをご提供すること」です。お客様に合わせて、お客様の求めるものや喜びをご提供し、満足していただくことを、マニュアルではなく、スタッフひとりひとりが考えて行動する。それは、普段から会場のことを熟知して、また、同じ気持ちのスタッフとともにしなければ成し得ないこと。
ですから私たちは、配膳アルバイトによるサービスが一般的な業界の中でも「全員が会場専属スタッフ」にこだわり、究極の顧客満足を目指したサービスをご提供しています。

「みんなに結婚式の良さを知ってもらいたい」
すべてのお客様にご満足いただくために

今までたくさんのご夫婦が誕生する瞬間をお手伝いさせていただいてきて、どんな挙式・ご披露宴にも感動のストーリーがあり、スタッフは毎回のように「今回の結婚式も素敵だった!お手伝いできてよかった」と感じています。そんな「結婚式の良さ」をたくさん知っているからこそ、私たちは結婚式の良さをみなさんに知ってもらいたいと考えています。
FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORTは145年以上続く文化財であるため、段差の改修や手すりの設置などを簡単に行うことができません。そこで、どんなお客様でも躊躇せずに結婚式を行っていただけるように、どんなお客様でも結婚式にご参列いただけるように、私たちは「ユニバーサルマナー検定」を受講したり、聴覚障害をお持ちのお客様にも快適にお過ごしいただけるように手話や筆談用ボードを用いたサービスにも対応しております。車いす、視覚・聴覚障害、高齢者など、あらゆる身体状況のお客様にもご満足して、大切なご結婚式の瞬間を体感していただけるよう、ユニバーサルマナーの考え方を学び、実技講習を受講して、正しいコミュニケーションスキルを身につけています。